ApplePencilを落としたらペン先が折れた|Appleケア保証対象外は修理交換には出さずに新品を買い直した方が良い理由

iPadPro+Apple Pencilを使い始めて約2年。イラストのお仕事などで毎日のようにお世話になっていた第1世代ApplePencil

先日ApplePencilを専用充電スタンドに接続・充電をしていたところ誤ってデスクから落下、その衝撃でペン先が折れてしまうという事態に。

ライトニングコネクタの方は折れることなく無事だったのですが、なんと予想もしていなかったペン先が中の金属部分から完全に折れてしまっていました。

ApplePencil 新型、旧型共に互換性なし|第1世代と第2世代の違いを確認

Appleケア保証対象外は修理交換には出さずに新品を買い直した方が良い

Appleケア保証対象外は修理交換費が高い

Apple Pencilの保証期間は購入から1年。1年を超えて保証対象外となると修理交換は有償になります。

修理交換費用は7,000~8,000円程。ビックカメラ等の家電量販店での修理交換サービスでは+αで手数料が発生してきます。

ApplePencil(第1世代)の本体価格は10,800円(税別)

買い換えた場合はその日からまた1年間Appleケアの保証が受けられるので、おのずと答えは一択。買い替えたほうが良いという結論に。

伝説の石板へ。

ApplePencilが無くてはiPadProの本来の力が8割も出せません。ApplePencilが無くてはもはやiPadProではないといっても過言ではありません。ネットサーフィンや動画鑑賞だけなら手持ちのスマートフォンでことがすみますからね。こうしてiPadProは伝説の石板へと・・・

新型iPadPro(第3世代)ApplePencil(第2世代)を購入

新型iPadPro(第3世代)とApplePencil(第2世代)を購入しました。ApplePencilの充電の方法が変更になったり。ホームボタンが廃止、コネクタがUSB-Cに変更などモデルチェンジした新型iPadProのレビューはこちらからどうぞ。