捻挫をした時、1人で包帯を巻く方法・巻き方のコツ【#片足生活日記 3日目】

こんにちは。ラブイン愛内(@inaiinaiainai)です。

先日、人生で初めて歩けなくなるほどの大怪我をしました。右足首の靭帯断裂に重度の捻挫、おまけに骨にヒビ・・・

 

今日は片足生活3日目の記録です。

先日の日記はこちらからみれます。

※この日記では痛々しい写真や表現がありますので閲覧注意でお願いします。

薬の副作用の効果で未だに1日の大半は寝て過ごす日々

重度の捻挫をしてはや3日目。ベットの上での生活には慣れてきてものの未だに薬の副作用には勝てません。

規則正しい生活をしようと思っていたのですが、ごはんを食べ痛み止めの薬を飲むと2時間後くらいにはウトウトと眠気が。

1日3回の薬で毎回同じような症状になります。逆を返すと薬が効いてる証拠でもあります。

現に足の痛みも和らいでいます。

靭帯を断裂・捻挫をした足の状態【2日目】

足がこれでもかという位にはち切れんばかりとパンパンに腫れています

先日より指が青黒く変色してきました。

横から見てみると盛り上がっているのがわかります。

側面は先日と変わらず。

指先は動かせないほど腫れてしまいました。

捻挫をした時、1人で包帯を巻く方法・巻き方のコツ

重度の捻挫をして3日目。やっと包帯を巻くコツが掴めたのでご紹介。

足に湿布を貼ったら包帯をクルクルと丸めましょう。しっかりと綺麗に丸めることが大切です。

包帯を巻きやすくする為に脚を組み偉そうな座り方をします!

そして8の字を描きながら包帯を足に巻いていきます。 その時丸めた包帯は少し引っ張り気味、足庭と割り付けるように巻くのがポイントです。

最後はテープを使い包帯を止めるのが一般的ですがテープが家に無かった為、足と包帯のあいだに入れました。意外と固定され外れることが無かった為テープが家にない人はこの方法でやってみるといいかもしれません。

もちろんテープがある人はテープで止めた方が確実に止めることができるので良いです。

本日のイラスト

早く自由に動ける足が欲しいのカービィ

 

片足生活日記を最初から読む

昨日の日記はこちら

明日の日記はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です